朝一のスタートホール、ティーグランドでのティーショット乗り越え方

ゴルフ上達法

朝一のスタートホール、ティーグランドでのティーショット乗り越え方
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

朝一ティーショット乗り越え方!



朝一番のスタートホール、
ティーショットを打つ時には緊張するものです。


特に、ラウンド経験の少ない初心者の方は
朝一のティーショットで
「上手く打てる」のは、非常に珍しいのです......。


ここでは、朝一のティーショットで
ミスやトラブルを回避する方法をご紹介しましょう。




まず、朝一のスタートホールでは、
朝一のための練習をしておく事が大切です。


普段から、ドライバーを使って、
最初の1球の練習をしておけば、本番でも
落ちついてティーショットを打つ事が出来ます。


練習では、どうしても
短いクラブを使う方が多いです。


しかし、ドライバーを使って
1打目の練習をしておいてください。



ドライバーが上手く打てないという方は、
ティーショットは、得意なクラブを使って
打つようにしてもOKです。


5番アイアンで朝一のショットを打っても
気にする事はありません。


得意なクラブでトライしてみて下さい。


また、結果を気にしない事が非常に大切です。


結果を気にする事で、
緊張から無駄な力が入ってしまうのです。




本来のスイングが出せるよう、
リラックスして打てるようになりましょう。


平然と、大きな気持でスイングをすれば、
大きなミスは回避出来ます。


最高のショットを出したいという欲も
脇に置いておいて、
気持ちの良いショットを打ってみて下さい。


朝一の練習に集中する事で、
ゴルフの技術はどんどん上達して行きますよ!




この練習に最適な教材があります。

2万人以上のゴルファーを上達に導いた
最新のゴルフ上達法

「1軸左肩打法の基礎」です。
あわせてこちらもご覧ください。


今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ