ゴルフショットを簡単にしてくれるフェアウエイの「ゾーン」とは?

ゴルフ上達法

ゴルフショットを簡単にしてくれるフェアウエイの「ゾーン」とは?

ゴルフショットを簡単にしてくれる「ゾーン」とは?


たった一つの事だけで、ゴルフをこれまで以上に
簡単に感じる事が出来ます。


あなた様は、それが何だかご存知でしょうか。


それは、フェアウエイの「ゾーンで考える」という事です。


ゾーンで考えるようにすれば、
どんなコースでも楽に感じる事が出来るのです。




では、具体的に説明しましょう。


例えば、ティーショットを打つ時
「落下点をゾーンで考える」ようにしてみましょう。


フェアウェイの右~左端までのエリアの
ゾーンに意識を向けて下さい。


この間に向かって打つ事が出来れば、
落下点をゾーンで考える事が出来るのです。


ゾーンで落下点を意識し、打つようになれば
驚く程コースがラクに感じられるはずです。



何も考えなかったり、ざっくりと方向を決めて
ただ打つだけでは結果は出ません。


このため、スコアも方向性も安定しないまま、
どんどんゴルフは苦しく感じるようになります。


しかし、ピンを狙うのではなく、
ゾーンで捉えるようにすればどうでしょうか。


リラックスしてスイングする事が出来るはずです。




多くの初心者ゴルファーは、落下地点よりも
方向性に意識を向けがちです。


しかし、練習の段階からゾーンで
捉えるようにすれば、無駄な力を入れる事無く
リラックスして打つ事が出来るのです。


これは、アイアン、アプローチでも同じです。
パッティングに至るまで、すべてゾーンで
考えるように意識を切り替えて下さい。


ショットがラクに打てるだけでなく、
スコアメイクにも大きく貢献してくれるはずですよ!


ここでは、意識の切り替えが、非常に重要です。



この練習に最適な教材があります。

2万人以上のゴルファーを上達に導いた
最新のゴルフ上達法

「1軸左肩打法の基礎」です。
あわせてこちらもご覧ください。


キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
1

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ