カットに打って スライスに振り抜く バンカーショット

バンカーショット

カットに打って スライスに振り抜く バンカーショット

カットに打って スライスに振り抜く バンカーショット



バンカーショットでは「カットに打つ」
という事をよく耳にします。


バンカーショットの基本として、
あなたも既にご存知でしょう。


しかし、実際にはバンカーショットは
「カットに打つだけ」ではいけません。


ぜひ「カットしてスライスする」
イメージをしてみて下さい。





バンカーショットは、最初からスライスする
意識でカットに打てば、
振り抜きがぐっと良くなるのです。


結果としてスライスをしなかったとしても、
バンカーショットは簡単に出せるのです。


バンカーショットは、スライスをイメージし、
振り抜きを良くしてバンカー脱出しましょう。


この流れを守れば、バンカーショットは
まったく怖くありません。




バンカーは、1発で出る安心で楽ななはずです。


バンカーの練習をするのは難しいのですが、
ボールの手前1cmくらいにヘッドを滑らせて
ボールの下に入れるようにすればOKです。


砂を打つような感覚で打てば、アバウトでも
ホームランを打つようなミスは無くなります。



この練習に最適な教材があります。

2万人以上のゴルファーを上達に導いた
最新のゴルフ上達法

「1軸左肩打法の基礎」です。
あわせてこちらもご覧ください。



次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ