スコアカードは「実践を想定できる」コース攻略練習帳です!

ゴルフ上達法

スコアカードは「実践を想定できる」コース攻略練習帳です!

スコアカードは「実践を想定できる」コース攻略練習帳!



ここでは、スコアカードの上手な使い方を
ご紹介しましょう。


スコアカードは、スコアを書くだけでは
勿体ないのです。


スコアカードは、パット数だけでなく、
ぜひ、メモっていて欲しいコトがあります。

それは......?


まず、スコアカードには「コースを回った時の
状況を書き留める」ようにしましょう。




例えば、OBを打った時には、どのような状況で
OBになったのか?
そしてどうやって危機を脱したのか?


また、池に入れたのは、どうしてなのか?


「セカンドで池ポチャをした」という風に、
詳細を書き留めるようにするのです。


スコアカードに細かく、状況や精神状況などを
詳しく書き留めておけば、、、


後で「あの時、どうしてミスをしたのか」
「どうやって上手く乗り越える事が出来たのか」
を分析する事が出来るのです。



スコアカードのメモ一つで、
ミスの傾向と対策を立てる事が出来ます。


スコアカードは、スコアの記録だけではなく
「今後に繋げる記録」として生かすようにして下さい。


こうしたスコアカードの使い方をすれば、
練習場でも「実践を想定した練習」ができます。





イメージングをするには過去の記憶を引き出す
必要があります。


スコアカードに記録をしておけば、
スムーズに、コースの状況を思い浮かべられます。


書き留めずに、記憶だけでイメージするのは
難しく、コースを想定した練習ができないのです。


ぜひ、スコアカードをもとに「実践を想定した」
練習に有効活用をしてください。



この練習に最適な教材があります。

2万人以上のゴルファーを上達に導いた
最新のゴルフ上達法

「1軸左肩打法の基礎」です。
あわせてこちらもご覧ください。


Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
1

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ