巨大グリーン攻略法、どう攻めれば良いの?

ゴルフ上達法

巨大グリーン攻略法、どう攻めれば良いの?

巨大グリーン攻略法!



最近のゴルフコースは「巨大グリーン」を
見かける事が多いです。


巨大グリーンは、のせるのは簡単だとしても
パットが極端に長くなったり難しくなります。


そうです、3パット、4パットと難しくなります。


では、巨大グリーン攻略法、
克服するにはどう攻めれば良いのでしょうか?




巨大なグリーンは、50ヤード以上あります。


こうしたグリーンでは、グリーンまでの
距離表示を間違えないようにするのが大切です。


例えば、残り100ヤードの表示があれば、
グリーンの距離表示はグリーンエッジまでなのか、
グリーンセンターまでなのか。


一度、キャディさんに確かめるようにすれば、
打つ距離を間違う心配ありません。



反対に、何も考えずに打ってしまっていては、
グリーンの手前にオンしたあと、


40ヤードもパターが残ってしまう......という
ミスに繋がりかねないのです。


セルフの場合は、特に事前に、グリーンエッジまでの
距離表示か?センターまでの距離表示か?を
確認しておくのが重要です。





また、巨大グリーンは、グリーンまでの距離が
「実際よりも近く見える」ことが多いので、
目の錯覚にも注意しましょう。


近く見えた感覚だけで打つと、どうしても
いつも「ショートしてしまう」事になりがちです。


必ず、距離表示をしっかり確認してから
正しい距離の感覚で打つようにして下さい。




この練習に最適な教材があります。

2万人以上のゴルファーを上達に導いた
最新のゴルフ上達法

「1軸左肩打法の基礎」です。
あわせてこちらもご覧ください。


憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ