正しいアプローチショットでダフりやトップを簡単に克服する

ノンカテゴリ

正しいアプローチショットでダフりやトップを簡単に克服する

正しいアプローチショットでダフりやトップを簡単に克服!



ここでは、正しいアプローチショットで
ダフりやトップを簡単に克服する方法を
ご紹介しましょう。


まず、普段、トップやダフりが出るときには
どのようなインパクトをしているでしょうか?


一度、客観的に自分のインパクトを
分析してみましょう。


あなたのインパクトの状態は「点」でしょうか。
それとも「線」の状態で
玉をとらえて打つているでしょうか?


もし、点の状態でスイングをしているのであれば、
直ぐに、スイングの改善をする必要があります。






インパクトを線で振るようにすれば、
今まで悩まされてきた
ダフりやトップが激減するコトでしょう。


インパクトを線で振るには、以下の順序で
アプローチショットの練習をしましよう。


まず、左足のつま先を少し開いて、
飛球の方向に向けてアドレスしてください。


次に、ボールの位置ですが、右足のつま先より
すこし前に置きます。


そして、このままボールを掃くような
イメージでスイングをしてみてください。


ここで、注意することは右手の角度は
動かさないという事です。


そして、手首だけでスイングしないよう
注意しましょう。




体の回転を意識いて、スイングをし、
そのままスイング軌道の「線」をイメージしながら、
フォローでは体をきちんと
飛球方向に向くるようにして下さい。


この一連の流れがスムーズに出来るまで、
何度もアプローチの練習してみましょう。


線で打つという事が、自然に体に
馴染んでくるはずです。






また、線をイメージして自然な振りが
出来るようになれば、
いつの間にかダフりやトップが消えている
事に気がつくでしょう......!


このアプローチ練習方法は、何度も
積み重ねる事で身につくレッスンです。


たった数回では、なかなか自分のアプローチの
技術には出来ません。


毎回のレッスンに必ず取り入れるようにして、
継続して練習する事をおすすめします。


飽きないよう、毎回楽しみながら
レッスンする事が「練習の継続」に繋がるでしょう。

ぜひ、試してみて下さい!




この練習に最適な教材があります。

2万人以上のゴルファーを上達に導いた
最新のゴルフ上達法

「1軸左肩打法の基礎」です。
あわせてこちらもご覧ください。


稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
1

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ