背筋力を使ってゴルフ ドライバーの飛距離UP!

ノンカテゴリ

背筋力を使ってゴルフ ドライバーの飛距離UP!

ドライバーの飛距離アップは背筋力で!



実は、ドライバーの飛距離アップと
背筋力とは、大きな関連性があります。


まず、スイング中に
背筋に力を入れてみて下さい。


それから、背筋に力を入れたまま
スイングをしてみましょう。


いかがですか?


いつもより、安定してキレのある
ゴルフスイングが出来たと思いませんか?


とても簡単ですよね。






このように腹筋に力を入れれば、
スムーズに飛距離を上げる事が出来ます。


しかし、1点だけ
注意して欲しい事があります。


それは、背筋以外の場所を
力ませないという事です。


背筋以外に余計な力が入ってしまうと、
スイングはぎこちなく
飛距離を上げる事が出来なくなります。




必ず背筋だけに力を入れて、
あとはリラックスした状態で
スイングをしてみましょう。


ドライバーの飛距離を上げるには、
ちょっとした背筋への意識だけで
遠くに飛ばす事が出来るのです。


もちろん、軸やスイングフォーム、
体重移動などが
がそれぞれ上手くなる事も大切です。


しかし、バランスを取るのが難しい、
なかなか結果が出ない......という時には?


この「背筋を使ったスイング」が
役立ってくれるはずです。


何をやっても飛距離が出ないという方は
ぜひ、この方法で練習してみて下さい。




この練習に最適な教材があります。

2万人以上のゴルファーを上達に導いた
最新のゴルフ上達法

「1軸左肩打法の基礎」です。
あわせてこちらもご覧ください。


キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
1

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ