パッティングの距離、1,5~10ヤードを完全マスターする方法!

ノンカテゴリ

パッティングの距離、1,5~10ヤードを完全マスターする方法!

パッティングの距離感を完全マスター!


ここでは、1,5ヤードのパッティングを
完全マスターする方法をご紹介します。


パッティングの距離感が上手く掴めないと
困っているという方は、
ぜひこの練習法を参考にしてください。


1,5ヤードというのは「入れごろ外しごろ」
の微妙なパッティングの距離です。


入りやすいようで、ミスもしやすいという、
精神的に安心できない距離なのです。




しかし、この1.5ヤードを制する簡単な方法があります。


それは、目印を決めて、
真っ直ぐにアドレスをするという方法です。


1,5ヤードという短い距離でも、
きちんとラインを見るようにすれば、
パッティングをキチッと決める事が出来ます。


具体的には、まず最初に
「ボールから30cmのポイント」に目印を決めます。


この時には、後方からしっかりラインを確認
する事が必要です。



次に、アドレスをする時には
ボールとターゲットとを結ぶラインと平行に
真っ直ぐ正しく立つようにします。


これだけで、1,5ヤードのパットは、より簡単で、
ラクに決める事が出来るようになります。


1.5ヤードを外しやすい、
集中力が切れやすいという方は、ぜひ真似しください。


「あれっ?こんなに簡単だったかな?」と
意外に思うくらい、
すぐに実践で役立てる事が出来るでしょう。




真っ直ぐなラインであっても、
正しくアドレスを取るようにしてみて下さい。


これだけで「必ず入る」と思えば、
パットの自信は大きくする事ができるはずです。


1,5ヤードのパットがマスターできると、
1~10ヤードでも、変わらずキチッと距離感を
合わすことができます。


スコアメイクには、まず一球一球を大切にすること。


そして、大切なところでミスをしない事が大切です。
早速、普段の練習に取り入れてみてください。




この練習に最適な教材があります。

2万人以上のゴルファーを上達に導いた
最新のゴルフ上達法

「1軸左肩打法の基礎」です。
あわせてこちらもご覧ください。


キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
1

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ